ノーブランド 
Monday, November 20, 2017, 07:54 PM


さいきん、ブランド化するものが多い。

イチゴのブランド名はまだわかりやすい。豚肉は

地域の名前そのままということもある。

「ノーブランド」なんていうブランド名もある

なんだかわからないのが「お米」

「ゆめぴりか」なんだそのアプリはみたいな感じだし、

「青天の霹靂」なんてのもあって、焼酎みたいだ。

でも、名前でヒットするかしないかが決まるってのは昔からよく聞く話し。

映画とか、歌とか。名前を考える時はノリの場合もあるだろうし、

みんなで会議して考えることもあるだろうし。

まちがっても人の名前みたいに画数なんかでは決めないだろう。

ぼくたちにも名前がありますね。

両親、爺、婆…その他、だれかが決めたもの。いろんな思いや願いを込めて。

少しまえから夫婦別姓が話題になってます。

わたしは中学生のとき自分の名前がいやでテストの答案用紙に

自分で変えたい名前を書いて怒られたことがあるけれど。

なんでこの名前にしたの?と

尋ねたら、「もう忘れたよ」なんて言われたりして。

名前なんかなんでもいい。ただ、一度くらい名付けてくれたひとの思いを

考えてみるのもわるくない。




31 コメント ( 244 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 91 )


<< <Back | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | Next> >>