ベンチ ブランド 生キャラメル 
Saturday, January 31, 2009, 02:58 PM - 製品情報


先日、花畑牧場の生キャラメルを頂きました。

これは口のなかに入れるとすぐにとろけてしまうという大ヒット商品で、

購入するには列に並ぶことを覚悟しなければならないほどの人気だったようです。

その日、たまたま帰路で立ち寄ったスーパーに他メーカーの

生キャラメルがありました.

今日、花畑牧場の生キャラメルを食べなければ、買ってたかもしれない。

買わなかったのは、本家、元祖を食べた満足感で生キャラメルにまったく興味がなく

なっていたからです。生キャラメルが好きでたまらない人や、噂で本家以上においし

いなどという話しが出回っていれば本家以外のものでも買うのかもしれないけど。

でも、これが逆で会社で食べたのが花畑牧場以外のもので、帰りに出会ったのが

花畑牧場のものだったらたぶん買ってる。そこで感じたのが、

もう花畑牧場はりっぱなブランドだ。やっぱりブランドは強いなということ。

ブランド力、ブランドイメージ、ブランドの構築って大変です。ブランドを

維持するのか、高めるのか、広めるのか。下げてしまうのか。価格の設定や、販売店

のチョイスなどきっちりしないと、思わぬ方向に向ってしまう。

ジーンズで有名なリーバイスがブランド力を高めようとしたときに、

やったこと。それは価格を上げることでした。

このことだけを考えるとブランドって・・・多分にイメージの世界が大きい。

もちろんイメージ以外のこともあるけど。



目の前にいた営業スタッフに、いまナカムラといえばどんな製品が思い浮かぶ

と聞いて答えてくれたのがこのベンチMB-15APです。

みなさんは中村製作所に、中村製作所の製品にどんなイメージをお持ちでしょうか。

良かったらお聞かせください。









47 コメント ( 1448 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 646 )

市街地活性化と屋内遊具 
Tuesday, January 27, 2009, 07:07 PM - 製品情報


先日、車で出かけたさいに、シャッター商店街をとおりすぎました。

テレビで見て知ってはいましたが、実際目の当たりにすると、不気味です。

古い街並みなら人がいなくても風情があるんでしょうけど、降りたシャッター

がグレーの壁のようで息苦しくもありました。荒野のようです。

そんな街になるのを防ぐために、以前、市街地活性化法ができたのに。

活性化してない。ようなので、このたび改正されて補助金が増えたらしい。

写真の屋内遊具もファミリーを集めるのに有効かな。と思います。

雪国や暑さの厳しい地方では屋内遊具はもっと増えてもいいのに・・・。

もちろん遊具だけではダメですけど。やっぱり一番はコンセプトというかソフト、

発想、仕組みが大切ではないかと・・・。

ただ、人口が減っているんだからどの街も人で賑わうというのは難しい気がする。

そうなると少子化に話が移ってしまうけど。

シャッター商店街のままなら、建物を壊して公園とか療養所、避難場所に

したほうがいいよなー なんていうのはものすごく勝手な意見。

できればニューヨークのソーホーのように、それぞれの街が芸術やスポーツ、

文化を核に人が集まって新しいコミュニティーが生まれたら・・・。楽しそう。

料理好きの人が集まったレストランの街とか・・・。



そのときはどの街にも子ども達の笑顔がたくさんあったらいいなぁ。







2 コメント ( 888 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 675 )

フィットネスと発電 
Thursday, January 22, 2009, 05:40 PM - 製品情報


パナソニックが世界最大級のリチウムイオン電池の工場を大阪に建設するそうです。

三洋の電池部門を買収するなど突き進んでます。

昔、太陽電池の分野で出遅れて、太陽電池事業から撤退したことを

教訓にしているのでしょうか。

自動車の脱ガソリンが進んでも、水素を動力源にしたものはまだ先で、

当分の間、電池が主役となるらしいです。

自動車もリチウムイオン電池を搭載する。電池だけで走る車となると、

動力はモーターになる?

そうするとエンジンが不要になる。さらにモーターで動くなら構造は簡単になる。

将来パナソニック製の自動車が出来たりして。

家庭のコンセントから充電できるなど、電気自動車が注目されている。

でも、いまのところ電気は、まだその大部分が石油で造られていると

思うんだけど? 今度、発売されるプリウスの屋根には太陽電池のパネルが

付くそうです。これはわかりやすい。

私が子どもの頃、夜になるとライトの発電のために自転車のペダルが重たくなった。

スピードを出すとモーターがウーウー唸った。いまはそんな唸っている自転車に

お目にかからない。いま考えると、なんてわかりやすい

発電システムだったんだろうと関心する。

たまに足でライトのレバーをおろそうとして、車輪に足を挟まれたのが懐かしい。



写真のリズムボードは、両脚を交互に踏み込んで、体重移動するフィットネス器具

です。足踏みのようにゆっくり踏み込んだり、リズムよく飛び跳ねたり。

年齢や体力に応じて楽しむことができます。

そのうち、このリズムボードに発電システムを付けたりして。






2 コメント ( 885 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 629 )

ウッドデッキ 
Tuesday, January 20, 2009, 07:11 PM - 製品情報


私はウッドデッキが好きです。

見た目の質感はもちろん、歩いたときの足音、感触がなんともいえなく

好きです。気持ちや頭のなかまでその感触が静かに、やさしく響き渡る。

目の不自由な人でも感じることができる。

水辺はもちろん、都会のビルの谷間では、さらにその存在感が増す。

新宿駅の高島屋側にウッドデッキがありますが、いま計画されている東京駅の

八重洲口側再開発でも、ウッドデッキが駅と平行に設置される予定らしい。

ときに手でふれるもの以上にウッドデッキはその質感を感じ

させてくれます。

エクステリアだけじゃないけど、素材ってほんとにとても大切。

なにを、どんなところに使うかであらかた決まってしまうことがある。

それにしてもやっぱり木はいいなぁと思います。








3 コメント ( 947 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 688 )

小さい春 そのいち 
Saturday, January 17, 2009, 04:23 PM - 製品情報


自宅から駅までの道ばたに咲いてました。

水仙の見頃は1月中。千葉県の鋸南町に水仙の里を歩く

ハイキングコースがあります。一度訪れてみたいところです。

それとこの季節はロウバイがきれい。埼玉県の長瀞に見所があります。

むかし、この花の名前はロウバイと。名前を覚えようとして、慌てること=ロウバイ 

と覚えようとしたら、普段、狼狽なんて言葉を使わないから、いざロウバイの花を

見ても名前が出て来ない。

変わりに慌てること=ドウヨウ(動揺)という単語が必ず頭に浮かぶようになって、

ロウバイの花をみると、この花の名前はなんだっけ、えーと ドウヨウ。

というふうになってしまいました。

ロウバイは、蝋で出来てる梅の花みたいだから蝋梅。と単純に覚えれば良かった。

花の名前をたくさん知っているのは、けっこう素敵なことだと思います。

来週は暖かいそうです。それでも風邪には気をつけてください。

いま風邪をひいている方はお大事に。


9 コメント ( 858 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 636 )


<< <Back | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | Next> >>