歴史は南からはじまる 
Tuesday, January 29, 2013, 06:03 PM - 製品情報


広島県は呉市の公園です。営業のOさん撮影。

瀬戸内海です。瀬戸内には尾道とか雰囲気のある街が多い気がします。

四国、広島あたりから東京と比べてもすべての輝きが違う感じ。

パソコンの修正で濃度と照度を上げた感じです。

呉というと造船所とか長州藩というイメージですけど。

広島といえば厳島。厳島といえば平清盛。

なんか歴史上の偉人って、その時代によって評価が違います。

去年の大河ドラマの平清盛もわたしがこどもの頃は

「驕る平家は久しからず」のイメージ。大河でははじめて武士の世をつくった

人、そして世界と貿易をしようとしたスケールの大きな考えがあった人。

として描かれてました。

人や物事、自分を見るときはできるだけ、3人の目で見たいもの。

自分の目と他人の目と第三者の目。3つあればいいでしょ。

机だって3本あれば倒れないんだから。

この写真を撮ってくれたOさんのカメラが壊れそうらしい。

いま、いろんな見方で新しいカメラを探そうとしてるみたいですけど。


10 コメント ( 377 views )   |  固定URL   |   ( 3.2 / 235 )

雪だより 
Monday, January 21, 2013, 08:56 PM - 製品情報


弘前から届いた雪だより。

当番で玄関の除雪しているのだそうです。

この日はフワフワの雪だったそうで。

写真を見てもふわふわ感がわかります。綿みたい。

なんか「ふわふわ」とひらがなのほうが雰囲気がでる気がします。

先日の雪程度であたふたしてたなんて。笑われそうです。

厳しい冬に負けない粘りと強さが製品に生かされてたりして・・・。

ついこのいあだ、テレビドラマがこの中村弘前の本社棟で撮影をしたらしい。

広さと設備のよさと・・・の良さで選ばれたのでしょうか。

社内からエキストラをだれが男前かで決めたらしい。

ということはないらしいけど。

これからピークです。

こちらで製品をしっかり受け止めますから。

よろしくお願いします。


8 コメント ( 381 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 355 )

たいせつなこと 
Wednesday, January 9, 2013, 09:06 AM - 製品情報


通勤路にある松戸神社です。新年だからなのか、

手を合わせる人や、一礼する人が多い気がします。

さいきん「年明けうどん」なるものを定着させようとする動きがあることを知り、

苦笑しました。どこかの地方ではそういう習慣があるのでしょうが、

それを全国的にひろめようとしてる。

恵方巻きもいまではまんまと定着してる感があるし。

でも定着するのにはちゃんと理由がある気がします。

恵方巻きはどっかに向いて食べるとか、価格が適当であるとか、もとは巻き物で

とっつきやすいこととか。お母さんにしてみれば、恵方巻きの日は、

夕飯を考える手間が省けるし・・・。

そのうち、中華方面から七草チャーハンがでたり、

パン業界が土用のうなぎじゃないけど、金曜のツナサンドなんて出したりして。

復興と助け合いも継続、定着してほしいものです。

仙台から新しい遊具が入りましたよ。

と連絡がありました。詳しくはこちらを。

http://www.savechildren.or.jp/scjcms/sc ... php?d=1033

今年は継続と単純に考えることを意識して・・・。

体調を崩している人が多いようです。

現場や製造、物流の方々。他。ご自愛ください。


4 コメント ( 339 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 268 )

ばんざ〜い 
Monday, December 17, 2012, 10:16 PM - 製品情報


あそこはだめだ。やっぱりだめだ。どこもおんなじだ。

もう期待しない。などと言いながら公民館や学校に出かけたひと。

街頭インタビューで「行かな〜い」と答える。おじさん、おばさんではない世代。

自分もかつては「行かな〜い」というほうにはいってたけれど。

人やものに対して、すぐに不機嫌になり、お怒りになって人を威嚇する人も

困り者ですが、「無関心」「シカト」というのが一番いけないこと。と

いつごろからか、そう思いはじめた。

いつもと同じ季節。いつのまにか影が静かに長く伸びていくように。

この日を境に、なにかが変わる。静かにはじまっていくでしょう。

だれがやっても変わらない。なにをやっても変わらない?

たとえ目に映ること、数えられるものやことが、かわらなくても、

かならず見えないスイッチは押される。かならずなにかがかわる。

悪くかわることを阻止するのも変わらないようで変えていること。

「無関心」でいられなくなったのは、

それがあるいみ

とても傲慢なことに思えたから。
3 コメント ( 481 views )   |  固定URL   |   ( 3.2 / 319 )

Y40 
Wednesday, November 28, 2012, 08:58 PM - 製品情報


先日あるアーチィストのデビュー40周年を記念した
ベストアルバムが発売されました。

ちなみに中村製作所の社歴をみると40年前。1972年

磁器テーブル、スツールを開発し好評を得る

とありました。いまあらためて見ても新鮮です。

完成度の高いものは決して古くならない。

違う側面から眺めて、再び輝きを与えるのは

こちらの仕事なのですね。

あの人の楽曲も磁器スツールもそんな気がします。

いろんな分野でよく復刻版として再発売されるものがあるけど、

中村製作所の製品も発売当初人気の高かった製品の復刻版や

売り上げベストテン製品集なんて企画はどうだろう。

あの日に帰りたい

と思うこともあるけれど、

恋人がサンタクロースと思ったことはないなぁ

時代の半歩先をいくこと。個性を大切にしながら変わり続けること。

それが彼女の信条でした。

製品づくりもそうありたいものです。


17 コメント ( 545 views )   |  固定URL   |   ( 2.7 / 226 )


<< <Back | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | Next> >>