文句 
Thursday, January 30, 2014, 06:33 PM - 製品情報


自然を活かした斜面遊具です。

ネイチャーカラーなので新緑の季節になったら見事に調和するでしょう。

さいきん、お酒のCMに登場するカエルのキャラクターが子供にお酒をすすめる

ような影響があるとか、クレームがあってそのCMが中止になったり、

赤ちゃんポストを題材にしたドラマにクレームがあって、ドラマのスポンサーが

みんな降りてしまったり・・・。

たいへんです。

むかしはもっと、きわどいものがあった気がするけど、こんなにクレームが多かった

だろうか。と思う。

ちょっと前に読んだ記事で、「はっきり物事(意見)をいうのはいいことだ」

みたいな風潮があるけれど、それってどうなんだろう。というのが

ありました。たしかに。あらためてそういわれると、そうだな。って気がしてきます。

みんな価値観も損得も違うから。意見といえば聞こえはいいけど・・・。

ただクレームがつくことで、そのことがクローズアップされることはまちがいない。

赤ちゃんポストや里親の問題だって、あまり表には出てこなった。

選挙に立候補した途端にその人のスキャンダルがたくさん記事になったり。

通常国会にノーネクタイで登院したタレント議員が議員運営委員会理事から服装を

注意されたそうで。じゃぁ、なんで国会で寝てる人は注意されないんだろう。

あんまり考えすぎると何も話せなくなりそう。

でもそれぐらいでちょうどいいのかもしれない。

考えすぎてうまくいかなかったり、チャンスを逃したりすることはあるけれど、

考えすぎて悪いことはない。言葉も、発する内容もできれば感情抜きで、

無責任にならないようにしたいものです。
2 コメント ( 317 views )   |  固定URL   |   ( 2.8 / 225 )

夢のなかへ 
Monday, January 20, 2014, 05:23 PM - 製品情報


この白いもの。ジグゾーパズルじゃないですよ。ジグゾーパズルの

ピースも失くしてしまったらたいへんですけど・・・。

これは食パンについてる袋を束ねるものです。

昔はこんなものは付いてなかった。ほとんどの食パンに付いてる。

これって、埼玉にある会社のもので、各パンメーカーに採用され、シェアは

ほぼ100%だそーで、年間30億個で売り上げ15億円だそうです。!!!

さて、パンを食べようとパットこれを外してパンを出す。

気が付くと見失ってることがある。写真はわかりやすい背景だけど、

台所は大理石調で白が多い。あららと思いながら、見つけることもあるし、

時間のないときは袋を結んじゃう。

「探すのを止めたとき、見つかることはよくある話しで〜」という歌詞は

そのとおり。不思議です。ほんとあきらめて、忘れかけたときに

思いもしない場所で発見することがある。

探しものって目に見えるものだけじゃない。

目に見えないもののほうが実は大切で、失くしてしまったらとてつもない

損失感に襲われることがある。後悔してもしきれない。

なにを失くしたかわからないときもあるけど。

そのことに気がつかいないうちはもともと必要がなかった

いえるかもしれないけど。ふとしたことで、それに気が付くこともある。

そんなときも意外と大切なものだったり、ことだったりする。

失くすのは記憶のいい、悪いじゃないし。

ひとっていつもなにかを探してる。希望だったり、癒しだったり。

探すことは求めること。

生きてることでもあるのかもしれないなんて思ったりして。

いま、探してるものありますか?



28 コメント ( 396 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 248 )

決心しよう 
Tuesday, January 14, 2014, 07:04 PM - 製品情報


サントリーが大昔から、成人の日に新聞広告を出してる。

成人へのメッセージが主な内容で・・・。

ここ何年か、この時期にそんなことを書いてきた気がしますけど・・・。

今年も書き手は伊集院静さんで「決心しよう」というキャッチコピー。

そのなかに「心のもちようとは覚悟だ、決心だ。」というフレーズがあるけれど。

ハタチをとうに過ぎたわたしは、成人の日のサントリーの広告を見るたびに

いやー。「自分はまだおとなではないなー。」とうしろめたい気持ちになる。

繁忙期真っ只中ですけど、冬、真っ只中でもあるこの時期。

雪道の運転、体調、気持ち・・・。ご注意くださいませ。

久しぶりに道路に落書きしてあるのを見ました。

なんともいえない趣があります。

191 コメント ( 769 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 324 )

夜明けの雲 
Monday, January 6, 2014, 06:21 PM - 製品情報


始まりました。2014年。

昔は三が日、どこのお店も休みで、酒屋さんなんかが正月用のビールやジュース

の注文を取りにきたり、いやでもおせち料理が終わるまで食べ続けたり・・・。

いまは、元旦から初売り。福袋・・・。風情も不便もあったもんじゃない。

ヨーロッパなんかちゃんとクリスマスはお店も休む。

もう、正月気分なんてありゃしない。

買い物好きなひとは別の意味で正月気分満喫なんでしょうけど。

そうなると、正月の意味ってなんだろうなんて考えたりして。

やっぱり、区切りということを強く実感すること。

なにかをスタートさせる。なにかを止めるスタートもあれば、

なにかを変えようとするスタートもある・・・。

あたりまえだけど。なかなか考えない。意外と。

四季のある日本は櫻の頃とか、区切りに思う季節がいくつかあるけど、

通勤路にもう水仙が咲いてました。あっというまに春になる。

早いね。一年がと口癖のように言うひとがいるけれど、

充実してても、ぼやぼやしてても時間は同じに過ぎるのに・・・。

さぁどっちの「あっ」になるでしょう。

みんな健康な一年を過ごせますように。




2 コメント ( 271 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 261 )

ワンダラーズ 
Tuesday, December 17, 2013, 07:00 PM - 製品情報


写真は皇居外苑です。

さいきん、歩いていると春を感じようとしていることが多い。

1月に咲く水仙がしっかり大きくなっているとか、ロウバイも咲く。

あと2ヶ月もすれば河津桜も、いやそのまえに菜の花が咲く・・・。

あ、菜の花はもう出回っていて、先日、おひたしを食べた。

冬をシカトしてる。なぜだか。

ただ、さいきん自分の年齢をもっと意識しよう。などとは思っていて。

歳相応とか、そんなことを気にするためでなく。その逆。

ちまたでは、「長生きしたけりゃ肉を食べなさい」みたいな本が出てるかと

思えば、その逆をいう本が出る。最初に出た本のタイトルにインパクトが

あれば、あるほどその逆がでやすい。第一、「〜なさい。」みたいな、

命令口調のタイトル。おかしいなぁ。

かと思えば、炭水化物は要らないとか。とても極端なことを書く。

なんかおかしい。

情報の洪水に流されないように。アンテナをはって、判断して・・・。

そんなこんなを考えると、余計にこれから咲く花に目がいってしまう。

春のことを考えてしまう。

先日、村上龍の「賢者は幸福より信頼を選ぶ」というエッセイを読んだ。

なるほど信頼は大事だと、強く感じるこの頃。






3 コメント ( 358 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 290 )


<< <Back | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | Next> >>