春なのに 
Wednesday, February 26, 2014, 07:32 PM - 製品情報


春うららになると花粉症で鼻水がとまらなくてあららとなる人も少なくない。

数年まえからはPM2.5なんかもやってきて。きっと放射能だって漂ってる。

さいきんでは「伊達マスク」というもの女性のあいだで流行ってるとか。

最初「伊達マスク」って文字で見たとき、タイガーマスクの正体である

伊達直人の顔のマスクでランドセルでも届けるのが流行ってるのかと思った。(笑)

どちらにしてもマスクの人が多いのってなんだかイメージがよくない。

外国の人の目にもそう映るらしい。西洋の人は無駄なことしない。

風邪もひいてないのにマスクなんて・・・。

ただ、子どもにとってはPM2.5なんていい迷惑であることには間違いない。

だから、室内遊具が必要になってくる。けれど

同時に外遊びの重要性を再認識してしまいます。

いわゆる季節の変わり目っていう付加が身体に加わりはじめるころです。

ご自愛ください。



コメントを書く ( 281 views )   |  固定URL   |   ( 2.7 / 300 )

もう少し 
Wednesday, February 19, 2014, 06:09 PM - 製品情報


例年この時期にネタにしている通勤路の河津桜。

本家静岡県の河津町はいま三分咲きぐらいらしいです。

http://www.kawazuzakura.net/

松戸はこんな感じ。日当たり具合によってだいぶちがいます。

これがたぶん一番先に咲きそうな感じです。もう少しです。

昨年はたしか「河津桜まつり」の横断幕にあった開幕日になっても

ぜんぜん咲いてなくて、このまんまじゃいつ咲くんだろうって感じでした。

あー自然相手のイベントは難しいなぁ。こんな小さなイベントでも日にち変更の

調整がつかないんだなーと思ってました。

だから、今年はというと例年は2月に入ったころ横断幕が登場してたのに、

今年はいっこうに出ない。と思ってたら、今日、まずぼんぼりが登場。

昨年の教訓からほぼ咲く頃が見えるまでじっとしてたみたい。

繁忙期もラストスパートの時期なのに、どか雪でたいへんです。

それでも春は来てます。社員のなかで花粉症の人が反応しはじめたようで.

とにかく、風邪ひかないようにして、事故などに気をつけてください。

4 コメント ( 356 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 217 )

熱いぜ 
Monday, February 10, 2014, 07:21 PM - 製品情報


東京に雪が降りました。一日、家のなかにいて。

めずらしく、とても時間がゆっくりと

流れている感じがしました。

音も、日差しの変化もなく。

そんな土曜日でも出勤している人たちが、あちこちに居たみたいです。

きっと弘前でもシラトリでも・・・。

寒いだけでたいへんです。

だから弘前なんてどれくらいたいへんなんだろうと思ってしまいます。



みんな繋がってます。みんな携わっています。

風邪や事故にくれぐれも気をつけて。

あっという間に3月です。

一区切りまで、もう少し。
2 コメント ( 287 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 328 )

それでも 
Tuesday, February 4, 2014, 06:08 PM - 製品情報


かつて松戸に住んでいた女性が世界的な大発見をました。

さいしょにそのことを論文で学会に提出したら、

「数百年に及ぶ生物学を愚弄している」とか、なんとかコメントされたそうで。

たしかに、厳しい目で見ないと嘘の論文やらもけっこうあって、

まちがった発表をしたらたいへん。ということがあるんでしょうけど。

ただ、このコメントの仕方はなんだか・・・。これでは

どんなに科学が進んでも、ガリレオの時代と変わんない気がする。

女性の研究者が、細胞が狭い試験管のなかを通ったときの変化を、

周囲の研究スタッフに伝えても、、

「なにかの間違いでしょ」とだれも相手にしなっかそうで。

歳を重ねたり、権威をもったりするとなぜだか常識ということを言いだす人が

いるけれど。たいていそういうひとに限って外れてる。悪いほうに。

いい外れかたもあると思うけど。たいがい悪いほう。時代が変わっても、

人間の心理は変わらないということ?

動物でも人間でも気持ちや心の進化はむずかしいのでしょうか。

けれども、この方、そこでめげないのがすごい。

そんなひとをうけいれて研究の場を提供したまわりのひとたちも素敵だ。

出会いという運が味方してくれてる。

おんなじ人間でも、こんなに見事に感覚が違ってくる、その原因はなんだろう。

そういう自分もかなり歳を重ねてきているので他人事ではない。

気をつけないと。それにしても「ストレス」っていろんな作用があるんだなー。

プラスにしなくちゃ損ですね。

3枚目の写真は太陽のエネルギーが降り注いでいるようです。




3 コメント ( 284 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 303 )

文句 
Thursday, January 30, 2014, 06:33 PM - 製品情報


自然を活かした斜面遊具です。

ネイチャーカラーなので新緑の季節になったら見事に調和するでしょう。

さいきん、お酒のCMに登場するカエルのキャラクターが子供にお酒をすすめる

ような影響があるとか、クレームがあってそのCMが中止になったり、

赤ちゃんポストを題材にしたドラマにクレームがあって、ドラマのスポンサーが

みんな降りてしまったり・・・。

たいへんです。

むかしはもっと、きわどいものがあった気がするけど、こんなにクレームが多かった

だろうか。と思う。

ちょっと前に読んだ記事で、「はっきり物事(意見)をいうのはいいことだ」

みたいな風潮があるけれど、それってどうなんだろう。というのが

ありました。たしかに。あらためてそういわれると、そうだな。って気がしてきます。

みんな価値観も損得も違うから。意見といえば聞こえはいいけど・・・。

ただクレームがつくことで、そのことがクローズアップされることはまちがいない。

赤ちゃんポストや里親の問題だって、あまり表には出てこなった。

選挙に立候補した途端にその人のスキャンダルがたくさん記事になったり。

通常国会にノーネクタイで登院したタレント議員が議員運営委員会理事から服装を

注意されたそうで。じゃぁ、なんで国会で寝てる人は注意されないんだろう。

あんまり考えすぎると何も話せなくなりそう。

でもそれぐらいでちょうどいいのかもしれない。

考えすぎてうまくいかなかったり、チャンスを逃したりすることはあるけれど、

考えすぎて悪いことはない。言葉も、発する内容もできれば感情抜きで、

無責任にならないようにしたいものです。
2 コメント ( 337 views )   |  固定URL   |   ( 2.8 / 238 )


<< <Back | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | Next> >>