樹幹の冒険館 
Friday, March 27, 2009, 06:26 PM


福島県のいわき市に新しい遊具が完成しました。

遊具の現場に行く設置している最中から、子ども達の「遊んでいい?」とか

「ま〜だ?」とかいった声を聞きます。ほんとにごめんなさいと思います。

だって、毎日とはいわないけど少しずつ遊具がカタチになってくのを

子ども達は見てる。


例えば・・・大きなテントを張ってなにを設置しているかわからないようにして、

ある日除幕式のようにばさっとめくると遊具がでてくる。っていうのは

無理なのでこれからも子ども達には我慢してもらうしかありません。

この遊具は樹幹の冒険館という名前。

オープン前、実際に遊びの要素をひととおり試してみました。

簡単に言うと遊んじゃいました。子ども達に見つからないうちに。

見た目、遊び、レイアウト・・・。トータルでとてもよい遊具だと思いました。

自社の遊具だからということを差し引いても・・・。







1 コメント ( 906 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 758 )

まぶしい草野球 
Tuesday, March 24, 2009, 05:21 PM - 製品情報


野球はこんなにおもしろかったんだ。感動したなぁ。

そんなふうに感じた人がたくさん。きっと。

自分もそのひとり。昔、サッカーを少しやっていたので当然野球より

サッカーのほうに興味があります。なのに、

今回、どうしてこんなに気になったんだろうと、ふと考えてしまいました。

そこで自分なりに思い当たったのが野球のほうがサッカーより

情緒的なのかなということ。

野球の中継でベンチを映すとみんなが身を乗り出して仲間を

応援している。その顔に浮かんでいるのはいつもの

プロ野球の試合では見ることができない表情。

まるで土手で野球をやっている少年みたいです。

スポーツのなかでもプレー中、常に動きのあるものと、間というか静の

時間があるものと2種類あって、そこが見る側の感じ方に大きな

違いを生じさせる要因のひとつかなと思いました。

サッカーを見たときの感動と野球を見たときの感動の種類というか質が違う。

バッターもピッチャーも間があるおかげで表情がよくわかる。

そこには情緒があってドラマが想像できて見ているほうも

気持ちを込めやすい。そこに生まれるドキドキ感。

ある意味テレビ観戦に向いている? スポーツはみんな筋書きがないのに

野球は昔から、筋書きのないドラマ とよく耳にしていた気がする。そういえば。

それにしてもなんだか元気というか勇気をもらえた出来事です。





18 コメント ( 1020 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 758 )

かまどスツール 
Saturday, March 21, 2009, 05:58 PM - 製品情報


弊社のなかに公園やまちの安全・安心について調査・研究している

防災公園技術普及推進共同研究会の会員になっている社員がいて、

今度千葉県 船橋市にある行田公園の安全・安心についてのワークショップを

やりますよ。よいう連絡があったので、今日出かけてきました。

現地では防災研の方々と地域のみなさんとで実際に行田公園内をチェックしながら

歩いて周ってました。

そのなかで災害時に役立つ製品の実演、紹介をしているコーナーがあって、

実際にかまどスツールには薪で火を燃やしていて、トイレは分解展示されていて、

それを見つめる地域のみなさんの顔はへぇーという感じ。

焚き火って以外に難しいところがあって、薪の選び方や入れ方で火の勢いを

無くしてしまうこともあったりして。焚き火は奥が深い?

今回のかまどスツールには五徳があって、かまどの上部と鍋の間に空間ができる。

空気が行き来しやすいのか良く燃えてました。

生垣を境にこちらでは災害時のかまどスツールを実演していて、向こう側

では子ども達の歓声や、やすらぎがみちあふれている。

同じ空のしたですけど。背中合わせ。紙一重。ある意味なんだかとっても

不思議でリアルな感じがしました。












3 コメント ( 1152 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 741 )

ブランコ スベリ台 雲梯 登り棒 ジャングルジム 
Thursday, March 19, 2009, 05:59 PM - 製品情報


コンパクトデジカメの売れ行きが落ちているそうで、一時の画素数を上げる競争

から機能で差別化をするようになってきたそうです。

TVのCMでやってる連写で子どもの表情を撮っているデジカメもそのひとつ。

デジカメにHiビジョンの動画機能を取り込んだモデルも出てきているらしい。

これまではビデオカメラはHiビジョン動画、デジカメには普通の動画と

わけていたのに。デジカメとビデオカメラの機能に大差がなくなってきて、

危惧されているのがコンパクトデジカメより高価なビデオカメラが

売れなくなってしまうということだそーで、さて実際どうなるか?

機能を合わせたものを見ると、最初はいいな。すごいな。便利だなと思うけど。

意外と中途半端だったり、つかいずらかったり・・・。

ディバッグ ショルダーバッグ 手提げと3つの使い方ができる

よくいう3WAYバッグというやつ。カッコよくないし、実際3通りの持ち方はしない。

私だけの経験かもしれないけれど。世の中にあるそんなタイプの製品が

すべてそうというわけじゃないけど・・・。

丼物と定食と迷うことがあるけど、どっちもいいなぁ。

ちょっと違いますねこれは。機能じゃないし。

単品は贅沢品です。ある意味で。





19 コメント ( 1345 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 697 )

嵐のち春 
Monday, March 16, 2009, 08:07 PM - 製品情報

先週の嵐の日。春への道をつなぐ 寒緋桜。


今日。春を感じた モクレン


青空に向って春を指し示すように佇む ガゼボ
26 コメント ( 1379 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 734 )


<< <Back | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | Next> >>