まぶた閉じればそこに... 
Wednesday, March 30, 2011, 07:16 PM - 製品情報








春詣 駅から会社までの通勤路




30 コメント ( 693 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 518 )

学校 
Monday, March 28, 2011, 08:13 PM - 製品情報


日本の学校は強い。

あちこちで避難場所になっている。

校庭ではテントを張って受付や窓口のような役割を

担っているような映像をよく見る。

学校って給食つくるから、鍋とかもある。食材はないけど。

学校にもっと防災設備をもたせてもいいんじゃないでしょうか。

学区でくぎってあるのでちょうどいい感じに点在してるし。

都心の廃校になった学校とかも、耐震強度をパスしてれば、

立派な防災センターになりそうな気がする。

普段、その建物をどう活用するか。この東京都北区のゆりの木公園は

児童館やお年寄りの集まる場所、遊び場として利用してる。当然避難所にも

なっている。ただ、もとあった校舎は取り壊して、

新しい建物になってますけど。

4 コメント ( 689 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 434 )

春よ来い 
Wednesday, March 23, 2011, 07:00 PM - 製品情報


最近いろいろとたいへんなことが多いけれど、

もうそろそろ東京、埼玉でも桜が咲く頃のはず。

なのに寒くて、ほんとに咲くの?って感じ。

いつもより早く、長く今年は桜に咲いててほしい。

これから訪れる景色がいつもと違って見えたり、

思えたりするかもしれない。花だったり、青空だったり。

いろんなことを考えれらなくなってしまった人。

いろんなことを考えるようになった人。

これほど春が待ち遠しいのって何年ぶりだろう。


写真は営業のOさんから頂きました。
コメントを書く ( 473 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 438 )

時はいつの日にも親切なともだち 
Saturday, March 19, 2011, 05:21 PM - 製品情報


たまたま停電している街を自転車で通り過ぎた。

月明かりってこんなに明るかったっけ。と思った。

普段、忘れていてもあらためて気がつくことがある。


とてもつらくて、悲しいことがあると何年かしてから、

ふっと涙がこぼれることがある。花粉症の鼻水と同じくらい突然に。

人がみんな胸のなかに残してある壊れた時計の針がかすかに動くみたいな感じ。


そんなときでも不思議。朝陽を浴びるとまた時計が動き出す。

人ってソーラー電源の時計みたいです。




3 コメント ( 553 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 497 )

ささやかだけれど、役にたつこと 
Tuesday, March 15, 2011, 05:59 PM - 製品情報


困ったとき、たいへんなとき、とても大きく力のある助けだけでは

ケアできない部分に、

ちょっとした言葉や心づかい、物や事。

ささやかだけれど、役にたつことが効くこともある。


写真は古河の防災パーゴラです。


1 コメント ( 648 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 366 )


<< <Back | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | Next> >>