バーベキュー 
Friday, May 27, 2011, 06:29 PM - 製品情報


水元公園のバーベキュー場です。

おじさんが多いと食べるより飲む。そんな感じ。

焼いてる人はずっと焼いてる。ずっと食べてる人。ずっと飲んでる人。

身体を動かす人。みんな思い思いの過ごし方。

焼きそばとかはみんなそれぞれの味付けがあって。確かに出来上がりは微妙に違う。

炭が燃えている感じもいい。たいがいの男子は焚き火好き。

どうしてと聞かれてもうまく答えられない。

またお仕事がんばりましょ。

そういえば弘前の人たちってバーベキュー好きと聞いてますけど。

やっぱり、「肉を焼いてみんなで食う」という単純さが

原始時代から残っているDNAには心地いいんでしょうか。


23 コメント ( 572 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 456 )

live 
Friday, May 20, 2011, 08:14 AM - 製品情報


昔ほど多くないけど、たまに見かける路上ライブ。

とても青春を感じてしまいます。音楽でもなんでもliveはいいです。

普段の生活もlive感覚がなくなってくると、つまらなくなる。

人を目の前にして話しをするとか、綺麗な花を見ながら香りを感じるとか、

息づかいや、皮膚感覚、予想外のハプニングとか。

仮設住宅の設置が進んでるみたいです。

阪神・淡路のとき仮設住宅に入ってからの孤独死が多かったので

今回はそんなことのないように。という感じの新聞記事を見ました。

限られたスペースにできるだけ多くの人を収容したいというのはわかるけど。

スペースの一部を公園にしたらいいのにと思ったりします。

朝、ラジオ体操をしたり、ベンチで日なたぼっこができるようにしたり、

花壇や、菜園をつくったり、健康器具を設置したり、カラオケ大会をやったり・・・

施設だけじゃなく、スポーツコーディネーターとかの人たちも必要。

今回も仮設住宅で孤独死が多かったら・・・。想定外でもないし、

それはとても悲しくて、情けないこと。ある意味自然災害より、

恐ろしくて、たちが悪い。

年寄りが多い仮設住宅は、少し未来にあちこちの町で見られる光景だったりして。

そのお年寄りたちが自殺や孤独死を迎えないようにすることは

ある意味、未来のコミュニティのシュミレーションでもあるような

気がしてなりません。


12 コメント ( 617 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 373 )

スケートパーク 
Friday, May 13, 2011, 05:47 PM - 製品情報


スケートボード、BMX、ローラーブレードなどで遊ぶ

スケートパークがあちこちに!なんて勢いはありませんが、

ぽつり、ぽつりと気が付けば誕生していってます。

利用者はどう見ても20歳前後の若い方々。

ベンチも躍動してます。雰囲気に合ってます。



浮浪者が住み着いて困っている渋谷駅近くの宮下公園は、

スポーツメーカーのナイキがスポーツ公園として生まれ変わらそうとしている。

けっこう反対してる人多いみたいですけど。

公園も百貨店や専門店みたいです。二極化していくのでしょうか。

みんなが楽しめる公園。若者向けの公園。

コンビニのような公園ってできませんかねぇ。


43 コメント ( 573 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 418 )

あーあ 
Saturday, May 7, 2011, 06:16 PM - 製品情報


ロープに飛びつくところで、運動神経の良さがわかったり、

かっこいいポジションとフォームがあったりする。足をそろえて前へ伸ばす。

足が上を向くぐらいに。

ピューッと風のなかを飛んでいく感じ。

掴む力が弱い子は途中でずるずると下がってくる。必死にひざを曲げながら粘る。

遊び終わったあと、次のひとへロープを渡しに戻る。なんとなく照れくさい。


その昔は確か、ほぼ間違いなく「ターザンロープ」と呼ばれていた遊具。

遊具メーカーのカタログを見ると、そう呼ばれていることのほうが

少ないかもしれない。一般的な名称よりメーカーオリジナルの呼び名のほうが

インパクトがあっていいとは思うけど。


そういえば「ターザン」をいまの子どもたちは知ってるんだろうか。

子ども用のとなりに、おとな用のターザンロープがあったら、

思わずやってしまう大人がけっこういたりして。

「あーあー」昔は、雄叫びだったけど、いまはため息になってる?。










50 コメント ( 809 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 494 )

ありがとう 
Tuesday, April 26, 2011, 05:42 PM - 製品情報


配送センターにいるSちゃん。汗っかきでまっすぐな性格で、おかしいと思った

ことには「それおかしいですよ」ときちんと言う。たよりになるお方。

ナカムラでは複合遊具を仮組みしてます。現場でのスムースな組み立てと、

製品のチェックということで。

複合遊具は大型のものがあったり、さまざまな組み合わせのものあったりして

限られたスベースでの仮組みはたいへんな作業です。

そして、さいきんのモデルでたまに見られるのが高さのある遊具。

写真のすべり台は高さ3.6m。

この遊具の仮組みをしたのがSちゃんらしい。

ところがSちゃんは高いところがとても苦手だったらしい。

「高いとこ苦手じゃない人がやればいいじゃん」

という声が聞こえてきそうですけど当日の仮組みメンバーの

やりくりや状況で仕方がなかったんだと思う。

仮組み番長のI君が。「Sちゃんさん高いとこ苦手なのにがんばってた。」と

言ってました。



そんなだれかのがんばりがあちこちであって繁忙期を越えていきます。

「日本はひとつのチームなんです」とACのCMでサッカー選手が言ってますけど。

営業がフォワード、設計と企画がミッドフィルダー、

仕入や業務や国際や総務や配送がディフェンスって感じ。

会社もひとつのチーム。年中じゃないけどみんな気持ちの奥でそう感じてます。きっと。

たまに「まったく」なんて文句を言ってても。


10 コメント ( 563 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 492 )


<< <Back | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | Next> >>