ツユバテ 
Monday, June 28, 2010, 05:55 PM - 製品情報

写真は東京の石神井公園にある、緑でいっぱうになってほしいパーゴラです。

石神井公園=シャクジイコウエンと読みます。

いろんな人がいる。けれどまだ梅雨が好きだという人に出会ったことがない。

季節感がなくなってきている昨今、

梅雨という季節があってもいいくらい、なんだか梅雨の存在が大きくなっている。

もしかして、おもっいきり身体をうごかして、

おもいっきり、汗かいて水浴びなんかしたら気持ちいいかも。なんて、

思ったりしたけど。よく考えたら、なんのこっちゃない。

それってサウナとおんなじこと。

ま、軽いサウナのなかで暮らしているようなもんだし。

サウナって、けっこう体力消耗しますから。



体調に注意してください。


石神井公園


2 コメント ( 650 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 551 )

時のしずく 
Wednesday, June 23, 2010, 07:00 PM - 製品情報


天候が荒れた後の空はいい感じです。

昔、確かウイスキーのCMで野坂昭如さんが「ソッソッ ソクラテスかプラトンか、

ニッニッ ニーチェかサルトルか〜。み〜んな悩んで大きくなった〜!。」

と歌ってました。古い話しです。昔のコピーは秀逸なものが多いです。

最近、本屋さんで「超訳ニーチェの言葉」という本をぱらっと見ました。

あー言葉に力があるなーという感じです。

相田みつおさんのほんわか路線の対極というか。

この手の本は一生手にすることがない人と、手にとってみようかなという人と

はっきり分かれるけど・・・。

言葉にも温度や湿度、音や色を感じることがありますが、

確かに、この季節に読むには暑苦しいような気がしました。





天候が落ち着きません。みなさん体調に気をつけてください。
3 コメント ( 684 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 544 )

アジサイ 
Thursday, June 17, 2010, 06:46 PM - 製品情報


今日、会社に来るまでの道々で写しました。

「アジサイ」って、よーく見ると少しずつ違う。

お洒落な花屋さんに行くと、新種なのか、見たことの

ないような色の「アジサイ」がある。

小さいものもあって切花として部屋に飾ってもいい感じ。

子ども頃はカリフラワーかと思ってたりして。

最近、アメリカで石油の噴出が止まらないことで大騒ぎになっています。

これだけ科学が発達して宇宙までいけるのに、

噴出をすぐに止められないなんて・・・。

原発の使用後のウランの処理方法だって確立してないのに。

再利用以外では海底に埋めるとかするらしいけど。

なにか問題が起きたとき、それを解決できる手段や方法が現実的に可能か

どうかがきちんと用意されてないのは、なんだか変です。

火を点けても、消し方がわからないの同じ。

自然はいつまでも寛容ではいてくれない。きっと。

いつか人間の尻に火が点きそう。

リスクマネージメント、危機管理ってどんな世界でも大切だと思います。






2 コメント ( 708 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 593 )

じゅん 
Tuesday, June 15, 2010, 05:46 PM - 製品情報


馬をモチーフにした遊具。でも子どものひとりは「あーうしだ。」

いろんな人がいろんな風に見えるのは楽しい。

夕暮れ時の公園はその町々でけっこう表情が違う。

お母さんがたくさんいる公園。子ども達だけの公園、

お年寄りがベンチにぽつんと腰掛けている公園。

おとこの子とおんなの子が仲良く遊んでいる公園。

子ども達が遊具に寄りかかってゲームをしている公園。

ペット連れの人がたくさんいる公園。

オープン前のだれもいない公園のさみしさは、

土砂降りの雨が降る海の家のようです。

十人十色。住人十色。

これからの公園はもっと特徴があっていいような気がします。

オーダーメードの公園。承ります。






32 コメント ( 729 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 506 )

気分転換 
Tuesday, June 8, 2010, 08:02 PM - 製品情報



初めてのお店で髪を切るとき

「短めにしてください。あとはパーマと染めること以外、好きにしてください。

あなたのセンスにお任せします。」とお願いするようにしてます。

それでもたいがいの人は普通に短くします。でも最近、行ったお店の人は

とても楽しそうに切ってくれました。出来上がりもいつもと違うイメージ。

たとえば、洋服も人に選んでもらったりすると新しい発見があったりする。

普段と違うことをするのは、それだけで面倒くさいし気分もよくないかもしれない。

気分転換に好きなことをやったりするのもいいけど、たまに考えることを

やめて、頭をからっぽにしてみる。個性という思い込みかもしれないものを

脱ぎ去る。そして人に任せてみることはおもしろいし、結構な気分転換になる。

たまに「こだわり」とかって単語に縛られている自分がいるような気がしてくる。

変わることはもちろん疲れるけど、変わらないでいるってことも、

けっこう疲れるものなんだと感じてしまうこの頃。

自分を一回お休みしてみる。プチ断食って身体にいいらしいけど、

いろんな思いや情報を断つ心のプチ断食っていうのもいいんじゃないかな。


長崎市 出雲近隣公園 ジグザグタワー

















3 コメント ( 668 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 486 )


<< <Back | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | Next> >>