遭難 
Thursday, August 21, 2014, 06:42 PM - 製品情報


昔、ネパールの定食屋で偶然いっしょのテーブルに座った旅人が

本格的に山登りをやっていた人で。

「山って初心者が遭難しやすいと思うでしょ。でもね、違うの。

ベテランほど危ないんだよ。」と言っていたのを時々思い出す。

「べテランはね、体力がまだあるって勘違いしたり、知らぬ間に

自信過剰になってたりしてね。山岳協会とかの人でも山で命を

落とすことがあるんだ」と話してくれた。

海のスポーツだっておんなじ。

自分の力を見極めて、自然と向き合って正しい判断をするって難しい。

でも、それって普段の生活でもおんなじような気がする。

子どものころ、「こんなおとなになりたくない!」と思っていたような

おとなになっていないか。人の話しに耳をかさなくなっていないか…。

いくつになっても終わらない夏休みの宿題みたいに。

まぶしい空をみると、ときどきそんなことを考える。

普段の生活でも自分を見失うという遭難はしたくない。

ここ数日、真夏に梅雨をプラスした感じの天候。

土曜日には少し落ち着くみたいです。

工場での仕事もきついと思います。

いま、現場で働いている人たちがいます。

熱中症にならないよう。事故やケガのないよう願うばかりです。


4 コメント ( 334 views )   |  固定URL   |   ( 2.8 / 233 )

ザンショ 
Monday, August 18, 2014, 07:27 PM - 製品情報


サギソウです。花が鳥のシラサギが羽をひろげた姿に似ていることから。

付いた和名です。残暑が厳しいと思えば梅雨の終わりのような天気図で

豪雨のところもあって。インタビューでTV画面に映るお年寄りが口にするのは

「ここに40年ぐらい住んでいるが、こんな雨ははじめて…。」みたいなこと。

微妙に豪雨の場所がずれていて毎年、同じ地区に降ってはいないような

感じはするけど。

これから先、これまでだったら体験しなくて済んでいた、

いろんな「はじめて」を体験するかもしれない。

「忘れたころにやってくる」じゃないけど。

なんだかな。

残暑お見舞い申し上げます。

ラストスパートです。


1 コメント ( 306 views )   |  固定URL   |   ( 3.2 / 174 )

ネコの手もかりた 
Thursday, July 24, 2014, 08:40 AM - 製品情報




梅雨明けました。東北のみなさま。お先です。

外で働くみなさま。熱中症、居眠り運転等、

ご注意ください。
12 コメント ( 350 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 359 )

うたかた 
Monday, July 14, 2014, 06:27 PM - 製品情報


普段、耳にすることがあってもなにかのついでにふと耳にとまると、

なんだか変な言葉。と感じるものがあって。

さいきんでは「うたかた」という言葉。漢字では「泡沫」。

「なんと読むでしょう」そんなクイズになりそう。

調べてみると水面に浮かぶ泡のことらしい。

はかなく消えやすいもののたとえだそうで。

7月って半分以上が梅雨。梅雨が明けたら残り10日ぐらいの間、

待ってましたーと夏が全開になる。

子どもの頃、8月になるとなんだかもう夏が

半分以上終わってしまったような気持ちになったのを思い出す。

7月はなんだか不思議な感じが。

梅雨のあいだ天気にほんろうされて、最後の何日間に夏が集約される。

夏休みで暑くて楽しくて騒いで。意外とそんな時間って記憶があいまい。

なんであんなに笑ったんだろう・・・。なんて思う。

7月は、うたかたの夏。そんな気がします。

夕日と雲のもやっとした感じがなんとなく印象派の絵のような感じがするのは、

わたしだけですね。たぶん。

梅雨も終盤です。体調に気をつけてください。

1 コメント ( 300 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 231 )

ドキドキ 
Tuesday, July 1, 2014, 05:56 PM - 製品情報


さいきん、とんとお目にかからなくなった電話ボックス。

中学生のとき、クラスで気になる子がいて、その子の家に電話をかけるために、

ひと気のない電話ボックスに通ったこと思い出すと笑ってしまう。

考えることはみな同じようで、その電話ボックスはそういう目的の

男子御用達だったみたいで。

近くをうろうろ散歩しても空かないことがよくあった。

いざ電話をかけようと思うとドキドキ。なかなかプッシュできず、

本人以外の声が聞こえるとあわてて切ったりして。またドキドキ。

話に夢中になって積んでおいた十円がなくなることに気がつかなくて。

肝心なところで「ブー」と切れたりして。

いまは「ライン」とかいうやつが活躍しているみたいですけど。

別な意味でドキドキしてる人を生み出しているようで。

既読なのに返事しないと怒られ、いじめられたりとか。既読じゃなくて気の毒です。

「不便」なことっていま考えると「風情」さえ感じてしまう。

「便利」ってなんでしょう。もれなくなにかしらの「錯覚」を生み出して

しまうことでもあるよーな気がします。くれぐれもその錯覚に支配されないように。

花屋さんはもう「ひまわり」です。「今日のオススメ」って文字を見ると、

食べ物屋さんが恋しくなるのはわたしだけでしょうか。


3 コメント ( 377 views )   |  固定URL   |   ( 2.8 / 272 )


<< <Back | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | Next> >>