けっきょく 
Tuesday, September 30, 2014, 07:44 AM - 製品情報


9月の中ごろに、スポーツ関係の講習会に通ってました。

自衛隊の人、理学療法士、指定管理の人、役所の人、スポーツトレーナーを目指している人…。

みなさん運動が好きで、運動を通して介護予防や、誤ったスポーツ環境でのケガを無くそう

としたり。運動をとおしてなんらかのカタチで社会貢献したいと考えている方々が

全国から参加しました。

日本は長寿世界一。男性も平均寿命が80歳を超えたとか。敬老の日かなにかで

ニュースで流れてましたけど。

弊社の健康器具のカタログにも記載していますが、立って、歩けて普通に生活できる

ことを「健康寿命」と呼んでいるらしいですけど。

実は平均寿命は80歳ですけど、健康寿命は70歳を少し超えたぐらいのとこだそうです。

だから、平均寿命までの約10年は病気に悩まされ続ける。

とにかく生きてれば平均寿命にカウントされるんでしょうから。

スポーツ、園芸、動物…なんとかセラピーなど、それぞれの世界で自分にあった方法で

生きがいやら健康やらをなんとかしようとしてます。

身体が健康でも心が病んでたら困るし…。

先日俳優で歌手の加山雄三さんが75歳での武道館ライブをBSで放映してました。

加山さんは「いくつになっても夢がある。希望をもって!」と語りかけていました。

そうかと思えばNHKで「老後破産」とかやってて。

どれもいろいろです。どの状態も自己責任でしょうか。

歳をとるというのはまちがいなく平等ですけど…。

いすれにしても時間はつながってるんですよね。いまこの瞬間から。

ずっと先まで。

変えられないことはしょうがないけど。

過去は変えられないけど。

未来は変えることができる。

結局どこかでなんども聞いたセリフになってしまいました。

決して保険の勧誘ではありませんよ(笑)
4 コメント ( 354 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 323 )

マジック 
Tuesday, September 16, 2014, 03:02 AM - 製品情報


「ささやかだけれど役に立つこと」タイトルの本があります。

昔、村上春樹さんが訳した本です。たしか「レイモンドカーヴァー」

という作家だった。

なんだかさいきん。役に立とうとするあまり「技術」がからまわりしてる気がする。

ハイブリッドと騒いでいるのは日本だけ。欧米ではディーゼルエンジンが主流。

燃費だってあまり変わらない。クリーンという点では断然ハイブリッドだけど。

電気で走る自動車だって電気のスタンドが全然ない。

スタンドつくるのにもびっくりするぐらいの費用が必要らしい。

さいきんではEV車の高速料金を国が一部補助する案が出ている。

なんか変。みんなが追い付いていけないような技術や製品は結局無駄なんだなぁと思う。

そんな無理、無駄がけっこうあったりして。

先端とか新しいものとかっていう言葉に惑わされないで、

ひとつ後ろへさがったり。アイデア勝負してみてもいいんじゃない。

なにが先端なんだかわかんない。気がついたら古いものが先端だったり。

本末転倒って意外と多いのかな。日々の暮らしにも。気をつけよっと。
1 コメント ( 264 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 337 )

すっぴん 
Tuesday, September 2, 2014, 07:02 PM - 製品情報


先日は「防災の日」。

8月は平均5つぐらい台風ができるらしい。

なのに、今年の8月にできた台風は1こだけ。

9月の平均は4つらしい。

さて、どんな天候の9月になるんでしょう。

街は秋の気配を街のあちこちに配置しています。

JRの駅貼りポスターは宮城の紅葉の写真。

キャッチコピーがたしか、「紅葉だcolor(カラー)〜」。

なんとも「…」なコピー。

むかし、雪化粧という表現がありきたりだったので、

わたしは「すっぴんの美しさに甘えたくなる冬のみちのく」という

コピーを書いたことがあります。

なんか、ダジャレはどうもいただけない。

雪化粧といえば、写真のソーラー照明灯も真っ白。

岩手県三陸鉄道の普代駅前です。

なにげに白い照明灯っていいじゃないですか。

照明が暖色系だったら、キャンドルみたいにも見えるかな。


2 コメント ( 243 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 298 )

遭難 
Thursday, August 21, 2014, 06:42 PM - 製品情報


昔、ネパールの定食屋で偶然いっしょのテーブルに座った旅人が

本格的に山登りをやっていた人で。

「山って初心者が遭難しやすいと思うでしょ。でもね、違うの。

ベテランほど危ないんだよ。」と言っていたのを時々思い出す。

「べテランはね、体力がまだあるって勘違いしたり、知らぬ間に

自信過剰になってたりしてね。山岳協会とかの人でも山で命を

落とすことがあるんだ」と話してくれた。

海のスポーツだっておんなじ。

自分の力を見極めて、自然と向き合って正しい判断をするって難しい。

でも、それって普段の生活でもおんなじような気がする。

子どものころ、「こんなおとなになりたくない!」と思っていたような

おとなになっていないか。人の話しに耳をかさなくなっていないか…。

いくつになっても終わらない夏休みの宿題みたいに。

まぶしい空をみると、ときどきそんなことを考える。

普段の生活でも自分を見失うという遭難はしたくない。

ここ数日、真夏に梅雨をプラスした感じの天候。

土曜日には少し落ち着くみたいです。

工場での仕事もきついと思います。

いま、現場で働いている人たちがいます。

熱中症にならないよう。事故やケガのないよう願うばかりです。


4 コメント ( 324 views )   |  固定URL   |   ( 2.8 / 224 )

ザンショ 
Monday, August 18, 2014, 07:27 PM - 製品情報


サギソウです。花が鳥のシラサギが羽をひろげた姿に似ていることから。

付いた和名です。残暑が厳しいと思えば梅雨の終わりのような天気図で

豪雨のところもあって。インタビューでTV画面に映るお年寄りが口にするのは

「ここに40年ぐらい住んでいるが、こんな雨ははじめて…。」みたいなこと。

微妙に豪雨の場所がずれていて毎年、同じ地区に降ってはいないような

感じはするけど。

これから先、これまでだったら体験しなくて済んでいた、

いろんな「はじめて」を体験するかもしれない。

「忘れたころにやってくる」じゃないけど。

なんだかな。

残暑お見舞い申し上げます。

ラストスパートです。


1 コメント ( 296 views )   |  固定URL   |   ( 3.2 / 168 )


<< <Back | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | Next> >>