冬がはじまる 
Tuesday, November 26, 2013, 07:13 PM - 製品情報


通勤路の松戸神社です。

未明の強風ですっかり落葉してしまいました。

いわゆる「繁忙期」です。いそがしいというのは「幸せ」なこと。

というとおかしいけれど。みなさん体調に気をつけて。


限られた時間は過ぎていく。

季節は冬へ。


1 コメント ( 315 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 378 )

ある午後の、あるAutumn Park 
Tuesday, November 19, 2013, 06:42 PM - 製品情報


写真は国営昭和記念公園です。こはる日和です。

子どもの頃は紅葉といえば、「赤」だと思ってた。けど、

歳を重ねるにつれ、紅葉は「黄」がいいなぁ に変わってきた。

先日、東京都美術館でやってる「ターナー展」を見てきました。

印象派の巨匠ですけど。ちなみに色のなかでいちばん好きなのが「黄色」で、

いちばん苦手?なのが「緑色」だったそうです。

写真を撮りながら気がついた、こんなに遊具のまわりに

壁のようになって親が子どもを見てたっけ。こちらが、まわりの親と

撮影の意図が違うから余計気になるのか・・・。

少し自分の記憶に問いかけてみると、ちょっと難しめの遊具に

チャレンジするとき、親に「見てて!」といって、いざできると、

得意満面の顔になってたことを思い出す。もう帰るよという親に

「もう一回だけ!」という言葉もよく口にした。

小さな公園なんかだと、集まってゲームしてる子ども達がいる。

青空のしたで、あもいっきり遊んでる子ども達をみると

なぜだかほっとする。

いつもよりこころなしか黄色が輝いて見えた、

秋の午後でした。






32 コメント ( 456 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 380 )

雪だより 
Wednesday, November 13, 2013, 07:02 PM - 製品情報


いきなり冬です。運良く大型台風が逸れたはっかりなのに。

テレビのニュースを見ると何年か前に見たことがあるような世界が広がっている。

運良くなんて軽くいえない。

来年は日本にやってくるかもしれない。誰かが笑えば、誰かが泣いている。

だけれど、すべての人が笑うこともなければ、すべての人が泣くこともない。

それって平等なのか、不平等なのか・・・。

こういう映像をみると、精進しなくては。と、ものすごく漠然と思う。
2 コメント ( 418 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 271 )

あのとき・・・ 
Thursday, November 7, 2013, 07:58 PM - 製品情報


食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・。季節の前にこんなに

なにか言葉が付くのは秋だけのような気がする。

なにをするにもいい季節・・・。 が、

さいきん短い。ちまたでは木枯らし1号なんて言葉が聞こえてくる。

100年後には春と秋がなくなって。夏冬だけになってしまいそう。

「昔、日本には春と秋と呼ばれていた時期があり四季という言葉がありました。」

なんてことになったりして。

日本人の細やかさは四季があったから生まれたものが多い。

そんな秋です。たくさん感じてください。



3 コメント ( 276 views )   |  固定URL   |   ( 3.2 / 205 )

トランキライザー 
Friday, October 25, 2013, 05:48 PM - 製品情報


写真は静岡県の浜石野外活動センターからの眺め。

時々、むしょうに海が見たくなります。静かな海はもちろん、荒れて波が高い海も。

水不足にならず、みんな困らないよう、できるだけ天災がないことを祈ります。

都合のいいことと思いながら・・・。

同じ波がないように、どんなに似ていても、繰り返しのような

毎日でも同じ日はないんですよね。

寄せては返す波って、人の呼吸ににてる。息をはいて、吸う。

ときにゆっくり、ときにはやく。ときに短く、ときにながく。

時間を刻んでいく。

波の音を聞くと、懐かしい人の声が聞こえてくるような気がします。


子どものころ、台風一過を台風一家と思ってたときがありました。

はすかしながら。


船の遊具で大海原に思いを馳せてほしいなぁ。

子ども達に。




8 コメント ( 483 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 353 )


<< <Back | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | Next> >>