バランス 
Friday, December 15, 2017, 12:19 PM - 製品情報


さいきん、いや前からあった意見だったらしい。

高血圧の原因が塩分だけじゃないってこと。

ここにきて大きく取り上げられているのが脂肪。

血管に溜まるプラークが原因だと週刊誌が取り上げている。

高血圧でもなんでもない人にとってはまったく関心がないでしょう。

でも、さいきん研究が進んでこれまで体にいいとされてきたものが

実はあまり良くない。そんなことになってきてる。

例えばサラダ油もとりすぎ注意らしい。

ちょっと意味合いはちがうけれど、以前、目にしていた「一日30品目」というお言葉。

いまは使ってないらしい。理由は30品目食べると、食べ過ぎで肥満に

なってしまうということだそうで。なんだかなぁ。と思ったりして。

痩せる。ひざの痛みがなおる。毛が生える。・・・

塩分だ、脂肪だと気にしすぎない。ストレスをためない。

おなじものばかりを食べ続けない。・・・。

それだって長生きできる保証はない。

いまのところヨーグルトはよさそう。

腸内環境が体を支配してる。そんな話しもあるけれど・・・

個人の宇宙旅行がもうすぐ実現。とかAIで解決とか、iPS細胞だ。

なんて言ってても高血圧の原因がわからない。

治せない病気がたくさんある。

人の体って宇宙より難解なのか。つきつめれば人は宇宙から生まれたようなもんだし。

「なんでもバランスよく食べるんだよ。」

母親がよく言っていたことがいちばん正しいのかもしれない。

バランス。

都会に住んでると、ときには海が見たくなる。

これは気持ちのバランスをとろうとしてるのかなぁ。


44 コメント ( 222 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 146 )

スーツとスニーカーの頃 
Monday, December 4, 2017, 12:31 PM - 製品情報


少しまえ、スポーツ庁から

「週末はスニーカーを履いて通勤しよう」

みたいな掛け声が出てました。

スーツにスニーカーなのか。ただ、いまでは革靴は少なくて、

靴底がゴムだったり本体はフェイクレザーだったり。

靴底がゴム製のビジネスシューズでアシックスとは好調だとか。

いきなりランニングシューズで出社する人はいないだろうけど。

大昔、ホットドックプレスという雑誌で

スーツにコンバースのハイカットのコーディネートを提案してたけど。

ブレザーには合うと思うけど。

スポーツ立国をめざすなかで、スポーツ産業を盛り上げるということもたしか、

あったような。それよりも少しでもたくさん歩いて健康に気をつけてという

意味なんでしょ。

体育の日の発表では子どもと高齢者の運動能力は伸びてるものの、

40代前後のママ、パパ年代は下がってるそうで。運動する暇がない

ということらしい。

ノーネクタイだスニーカーだと言われても、

いちばん楽なのは昔からのスーツだと、カジュアルやら、スーツやらを

着て通勤しているぼくは思う。だって上下セットアップだし、

靴は決まってるし。

ただ、朝、なに着て出かけようと考えるのは頭の体操にはなりますけど。


3 コメント ( 146 views )   |  固定URL   |   ( 2.9 / 155 )

ノーブランド 
Monday, November 20, 2017, 07:54 PM


さいきん、ブランド化するものが多い。

イチゴのブランド名はまだわかりやすい。豚肉は

地域の名前そのままということもある。

「ノーブランド」なんていうブランド名もある

なんだかわからないのが「お米」

「ゆめぴりか」なんだそのアプリはみたいな感じだし、

「青天の霹靂」なんてのもあって、焼酎みたいだ。

でも、名前でヒットするかしないかが決まるってのは昔からよく聞く話し。

映画とか、歌とか。名前を考える時はノリの場合もあるだろうし、

みんなで会議して考えることもあるだろうし。

まちがっても人の名前みたいに画数なんかでは決めないだろう。

ぼくたちにも名前がありますね。

両親、爺、婆…その他、だれかが決めたもの。いろんな思いや願いを込めて。

少しまえから夫婦別姓が話題になってます。

わたしは中学生のとき自分の名前がいやでテストの答案用紙に

自分で変えたい名前を書いて怒られたことがあるけれど。

なんでこの名前にしたの?と

尋ねたら、「もう忘れたよ」なんて言われたりして。

名前なんかなんでもいい。ただ、一度くらい名付けてくれたひとの思いを

考えてみるのもわるくない。




31 コメント ( 259 views )   |  固定URL   |   ( 3.1 / 108 )

B型でした 
Thursday, November 9, 2017, 06:42 PM - 製品情報


先日、NHKの人体 神秘のネットワークという番組を見ました。

筋肉と脂肪も大事な機能を担っているっていう内容。

筋肉を鍛えると記憶力が上がるとか、脂肪のなかの物質が脳に食べ過ぎ注意の

信号を送ってるとか。さいきんわかってきたらしい。

身体に脂肪がまったくなく生まれてくる病気があって。(いろんな病気があるんですね)

その病気になると満腹感が脳に伝わらず、過食からくる成人病で

30歳ぐらいで亡くなってしまう。ところが脂肪のなかにある満腹感を伝える物質を

注射すると、空腹感が止まり延命につながっているということでした。

健康は大切です。でも健康を気にしすぎるのもどうかと。

テレビの通販で美容と健康のサプリの宣伝を見ると、

なんだかいやな気分になるのはわたしだけでしょうか。

晩秋から冬です。昼と夜の温度差が大きくて。暖房強すぎとか、冷房かけてる

電車とか。洋服での調節を上手くしないと。

風邪が流行っているみたいです。ご自愛ください。



写真のトイレ。足跡を付ける。ちょっとしたアイデアで公園が

楽しい雰囲気になる。そんなことを考えさせてくれます。


61 コメント ( 205 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 88 )

カメラ 
Friday, October 27, 2017, 05:52 PM - 製品情報


少し前にペンタックスのデジタル一眼レフをレンズともども、

売り払い、はじめてオリンパスのミラーレス一眼を購入しました。

子どもの頃からカメラを購入するとき、そこそこのグレードで

いいや。と思っているのに、結局、お店に行くとそこそこ、

いいグレードを買ってしまう。使いこなせないのに。

それって見栄でもあるし、憧れともいえるし、いいもの買って上達したいって

気持ちもあるし。(ものは言いようです)

いまでも、特別写真が上手いとは思っていない。営業さんが撮ったものでも、

「いいアングルだなぁ」って思うこともあったりして。

いい写真って、偶然が楽しいものもあるけれど、

やっぱりどれだけ考えて、想像できるか。愛情があるかで違ってくるのかもしれません。。

カメラの性能を使いこなすとか、技術てきなことは置いといて。

今回、購入したオリンパスはほんとにそこそこの機種。

ほんとは家族とかも撮影したいけれど、いい歳になってくると、

なんだか気恥ずかしい。

写真は通勤路にいたネコです。中古で購入したズームレンズの試撮り。

朝の日向ぼっこ、邪魔すんじゃねぇ 撮影するなら食い物よこせ!

そんな感じで睨まれました。でもすごい迫力。ライオンとおんなじ分類というのも

納得です。








2 コメント ( 222 views )   |  固定URL   |   ( 3 / 86 )


<Back | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | Next> >>